メンソール・メンソーレ
いつか死ぬその日のために、今をひたすら生きているヘタレ大学生の肥溜めブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

わかりやすい死生学の本

 エンディングプランナーのつぶやきさんは、
 とても充実した記事が多いです。
 AERAムックの『死生学がわかる。』は、私も先輩に借りて読んだことがあります。
 やっぱり一般の人向けに書かれているので、読みやすいんですよね。
 私も本当に一般人で、難しい本ってのは読むのが大嫌いですから。
 で、うちの間瀬先生の本も、すごく読みやすい。
 先生は一般の人にも読めるようにわかりやすく書いてくれるから。
 だから、先生の本を読んで、先生のゼミに来たんだと思う。
 でも、先生は、同じ学者さんたちからは、「こんなの論文じゃない」って
 論文を辛口で批評されることもあるんだって。
 なぜかというと、一般の人にもわかりやすい言葉や表現を使っているから。
 わかりやすいほうがいいじゃないか。
 論文は専門家ばかりが読むわけじゃないんだぞ。
 特に、死生学なんてのは、一番一般人に関係ある分野じゃないか。
 人は100%必ず死ぬんだから。


 さて、話が微妙にそれちゃいましたけど、他に死生学関連で
 わかりやすそうな本をちょこっとだけ紹介しましょう。


 間瀬啓允『生命倫理とエロコジー』

 これは私が大学で死生学をやろうと思ったきっかけになった本。
 わが師である間瀬先生の本です。
 この本は死生学というよりも生命倫理を考えるための本かな。
 もし、自分が植物状態になった時、延命措置を行うかとか、
 あと、エコロジーっていうか、自然についての話もあります。
 生命中心主義っていうのかな。
 いのちについて考えようっていう本です。
 他にも間瀬先生はこんな本とかも書いています。



 小谷みどり『こんな風に逝きたい』

 これも私が現在進行形でオススメする本。
 お葬式とか、ライフプランについて考えています。
 本当に身近で一般的で、読みやすいです。
 うちの大学の大学院のほうに非常勤講師として来てくださってるみたいです。
 この間、間瀬先生の講義で外部講師としてお話してくださったので、
 聴講させていただきました。
 小谷さんは他にもこんな本も書いています。



 AERA mook『死生学がわかる。』

 身近な生と死についてわかりやすいコラムがたくさん読めます。
 最初はこのあたりから入ったほうがいいかも。
 とても読みやすいです。



 少しは参考になりましたでしょうか?
 もし、皆さんのオススメの死生学の読みやすい本がありましたら、
 私にも教えてください。
 どうも難しい本は苦手で・・・。


 ここでちょこっと死生学コラム。


 キューブラー・ロスの、死を知ってからの心理状態の変化を
 5段階にわけたやつって知ってます?
 前にもうちのブログで書いたかもしれないけど、
    ①否認
    ②怒り
    ③抑うつ
    ④取引
    ⑤受容
 っていうのがあるんです。
 その後に
    ⑥希望
 っていうのがあるんだよっていう学者さんもいるんだっていうことを、
 去年の夏合宿のときに、先生から教えてもらいました。
 確かそれが上智大教授のアルフォンス・デーケン教授だったような・・・。

 こういうのを知っていても、実際に自分がどうなるかはわからないです。
 でも、なんか「希望」って言葉、いいですよね。
 同じゼミのカトウくんも、
 「死後の世界があるって信じるほうが、なんか安心できる。」
 って言ってました。
 死んだ後に行くアナザーワールドかぁー。
 どんなとこかなぁー?
 想像するってのもわくわくしておもしろいかも。
 それが希望ってやつなのかな?
 ラオウも天に帰ったしねー。
 ↑って、北斗の拳知らない人にはわかんねーよwwwwwww


 みなさんは、どうですか?
 死後の世界はあるって思ったほうがいい?
 それとも、ないって思ったほうがいい?
スポンサーサイト
【2005/08/23 23:43】 死生学・生命倫理 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバック

PROFILE

慧;ヶィ
  • Author:慧;ヶィ
  • ヘタレ大学生。
    中途半端にいろんなことに手を出すので、
    無駄に役に立たない知識が溜まってゆきます。
  • RSS
  • 07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    ↑他の学生さんたちのブログもどうぞ。

    RSS feed meter for http://mentho2.blog7.fc2.com/

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。